簡単な使い方

From Stellarium Wiki
Revision as of 11:25, 23 June 2006 by Sigma (Talk | contribs)
(diff) ← Older revision | Latest revision (diff) | Newer revision → (diff)
Jump to: navigation, search

Contents

観測場所の設定

まず最初に観測場所を設定してください。初期設定ではフランスのパリになっています。観測場所は、環境設定ウィンドウの中で、世界地図をクリックするか、経度・緯度を直接入力すれば、設定できます。変更した場合、保存することを忘れないでください。「観測地保存」をクリックすれば保存できます。それ以降、Stellariumはあなたが住んでいる場所から見える空を表示します。もし、旅行先でノートパソコンにインストールしたStellariumを使うなら、もちろん観測場所を調節する必要があります。

見る方向を決める

マウスやカーソルキーを使って、見る方向を変えることができます。

拡大と縮小

PageUp/PageDownキーやマウスの中ボタンスクロールで、拡大/縮小することができます。星雲や惑星の拡大図は大変きれいです……

天体の選択

マウスの左ボタンで天体の選択が、右ボタンで選択解除が、中ボタンもしくはスペースキーで選択した天体を中央にもってくることができます。

時刻の変更

Jキーで時間の流れを遅くしたり、逆にすることができます。Lキーで時間の流れを早めることができます。また、Kキーを押せば、普通の速度に戻すことができます。また、これらは画面右下の時間制御ボタンでも変更することができます。

ヘルプウィンドウを開く

Hキーを押せば、ヘルプウィンドウが開きます。

Personal tools
Namespaces
Variants
Actions
in this wiki
other languages
Toolbox