User:Sigma

From Stellarium Wiki
Jump to: navigation, search

I'm Japanese Stellarium user. I use Stellarium on mainly Ubuntu Linux 6.10 which is localized to Japanese. And I sometimes use it on Windows.

日本語を愛してやまない方へ:Stellariumの掲示板では日本語でのサポートは受けられません。もし日本語で質問したい場合は、私のトークページに書き込んでもらってもけっこうです(数が増えた場合、古い質問から削除することがあります)。迅速に解答できるわけではありませんが……。他にも日本のユーザがたくさんいるので、きっと誰かが答えてくれるでしょう。もし、こっそり質問したい場合は、Gmail(アットマークの後ろはgmail.com)の"cosmos(どっと)door"アカウントにメールを送ってください。


Contents


Stellaiumニュース日本語版

Private Memo

やりたいこと&誰かがやってくれることを期待していること

  • フォント選択に関するソースコード内の挙動をまとめる
  • マニュアルを日本語化する
    • CJK-LyXを使うか、LyX 1.4を使うか、直接TeXファイルを編集するかが問題。日本語を使うなら直接編集し、pLaTeXでコンパイルしたほうが無難。ただしその場合、pLaTeX環境のある人でないとコンパイルできないのが問題。
    • Ubuntu 6.06のapt-lineにはLyX 1.3.7が、6.10には1.4.3が存在。CJK-LyXは存在しない?
    • 欧文ファイルのmakeは可能(ただしLyXコマンド名はDapperの場合"lyx"→"lyx-qt")
    • LyX 1.3.7/1.4.3での日本語は利用不可(LyX1.5でUTF-8対応するらしい?)、latex2htmlでは利用可
    • よって次の手順で作成する方向で
      • LyXを使って欧文ファイルをTeXファイルに変換(lyx-qt -e latex stellarium_user_guide.lyx)
      • 翻訳用ファイルを作成(cp hoge.tex ja_hoge.tex)
      • latex2htmlを使ってhtmlファイルを作成(latex2html -verbosity 0 -local_icons -nodebug -tmp /var/tmp -show_section_numbers)
      • html用パッチを当てる(../patch_deg.sh jp_stellarium_user_guide)
      • charset指定用パッチを当てる(./patch_charset.sh jp_stellarium_user_guide)
      • platex+dvipdfmxを使ってPDFファイルを作成(epsファイルを使っていないのでBoundingBoxの指定が必要)
      • 最初の二つは更新用差分をとるために手動で、残りの三つはMakefileで対応
    • ptetex3が標準となりつつあるので、UTF-8にする
    • inputencパッケージにlatin1を指定すると文字化けするのでコメントアウト
      • 欧文で8bit目用いてアクセント記号を使うためのパッケージ
  • 星座名のNet/Boatが中国とエジプトでかぶっているのをなんとかしたい
    • 意味としては一緒なので、日本以外ではかぶっていても問題ない模様。メモリ上にある段階でgettextかけてるわけではなく、ウィンドウに名前を表示するときに逐一gettextかけているようなんで、gettext側でなんとかすることはちょっと無理っぽい。新しい英語名を提案するしかない?
    • 新規英語名orラッパ関数の追加
  • 検索ウィンドウで日本語名を検索できるように
    • SDL上で日本語入力させること自体は大変そう。Migemoみたいなローマ字インクリメンタルサーチが一番?
    • ngc2000names.dat/names.fab/translations.hを統一化すると楽
  • 仙台のランドスケープを作る
  • 座標上に仙台を追加
  • プラネタリウムに使えるようなアナウンス付きのスクリプト作成
  • 古代エジプトの星座名の由来を調べる
    • 特にいくつかの星座は訳が不明 → Sky cultures
  • いくつかの銀河・星雲の名前を翻訳する
    • Yakan.tさん/Kamokamohouse2010さんがやりはじめてくれているみたい
  • Wiki編集に関するヘルプページを作る?
    • 作成された模様。翻訳・追記に徹する
  • Navigationウィンドウにトップページへのリンクを張った方がいいんじゃないか
    • 追加完了した模様。Internalwikilinkの追加とNavigationの翻訳についても提案済み

Manual for Japanese(draft)

ほぼ全ての翻訳を終えました。近日中にいくつかの不明な点等を原著者の方に確認してから、正式リリースすることになると思います。10/18にメールを送信。返事待ち中。12月に返信あり、多忙につきチェックは時間がかかるとのこと。自分も忙しいので、正式リリースは年明け以降に。いくつかのパッチは当ててもらいました。その後、0.9.0のリリースに向けて大幅に変更されてある模様。当面はその追随に徹します。 2007-02-13:PDF版/HTML版ともにほぼ最新版です。 2007-06-10:0.9.0リリースにあわせて、英語版マニュアルも0.9.0-1をリリース。日本語版は全然更新されていません。ごめんなさい。


翻訳に関する提案・訂正・文句などは、こちらで受付キャンペーン中です。

Personal tools
Namespaces
Variants
Actions
in this wiki
other languages
Toolbox